PAGETOP

日本CT検診学会 2016年夏期セミナーのお知らせ

第20回読影セミナー、第15回肺気腫セミナー、第10回技術セミナー

2016年夏期セミナーチラシ
プログラム(PDF)
日時2016年7月23日(土)
会場浜離宮朝日ホール(小ホール)
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階
アクセス「築地市場駅」都営大江戸線(A2出口)すぐ
主催学術企画委員会
代表世話人中川 徹(株式会社日立製作所日立健康管理センタ)
ランチョンセミナー共催 : 伏見製薬株式会社
抄録集広告
掲載企業
東芝メディカルシステムズ株式会社
アストラゼネカ株式会社
中外製薬株式会社
堀井薬品工業株式会社
株式会社 京都科学
伏見製薬株式会社
株式会社キュアホープ
アミン株式会社
シーメンスヘルスケア株式会社
参加費 医師、メーカー、工学関係者 放射線技師他
会員 10,000円 5,000円
一般 15,000円 10,000円

プログラム

10:00-セミナー代表世話人挨拶
10:00-11:50第15回 肺気腫セミナー 担当:名和 健(株式会社日立製作所日立総合病院)
テーマ「画像と機能、疾病リスクの関わり」
10:00-10:201)講演:「CT肺気腫と疾病リスク」
名和 健(株式会社日立製作所日立総合病院)
10:20-11:502)特別講演:「CT画像と機能の関係」
中野 恭幸(滋賀医科大学 呼吸器内科)
11:50-12:05休憩
12:05-13:05ランチョンセミナー 共催企業:伏見製薬株式会社
司会:中川 徹(株式会社日立製作所日立健康管理センタ)
講演:「変わるCTCの前処置−CTC用バリウムを用いた前処置−」
満崎 克彦(済生会熊本病院)
13:05-13:20休憩
13:20-15:05第10回 技術セミナー 担当:牛尾 哲敏(滋賀医科大学医学部附属病院)
テーマ「研究から実践へ Part 3」
13:20-14:051)肺がんCT関連
座長:村松 禎久(国立がん研究センター東病院)
講演:「Point Spread Functionに基づく3次元CT画像シミュレーションの応用:基礎編」
和田 真一(新潟大学)
14:05-15:052)大腸CT関連
座長:鈴木 雅裕(国立がん研究センター中央病院)
講演:「始めよう大腸CT検診 〜画像解析編〜」
山崎 通尋(山下病院)
松田 勝彦(済生会熊本病院)
15:05-15:20休憩
15:20-17:20第20回 読影セミナー 担当:中川 徹(株式会社日立製作所日立健康管理センタ)
テーマ「低線量肺がんCT検診の運営・読影の勘所
−わたしたちはこのように円滑運営しております!−」
座長:中川 徹
15:20-16:001)講演:「低線量肺がんCT検診の実際
〜健康支援センターウェルポの場合〜」
横地 隆(健康支援センターウエルポ(トヨタ自動車株式会社))
16:00-16:402)講演:「当院における肺がんCT検診の現状」
村岡 勝美(亀田総合病院付属幕張クリニック)
16:40-17:203)講演:「失敗しない低線量肺がんCT検診
〜撮影・読影・判定・説明のワンポイントレシピ〜」
草野 涼(株式会社日立製作所・日立健康管理センタ(日立健康保険組合))
17:20-17:25各セミナー世話人挨拶/閉会